So-net無料ブログ作成

周術期に発症するPAC・PVC その6 [PAC・PVC]

1) 虚血に起因した心室性期外収縮の特徴
 以前より周術期心筋梗塞は術後3-5日に発症しやすいと考えられてきた.しかしバイオマーカー(特にトロポニン値)の詳細な分析によってほとんどの周術期心筋梗塞は術後24-48時間に始まることがわかってきた1).このような急性心筋虚血の発症後まもない時期は,症状がなくても心室性期外収縮の増加に従い予後も悪化するとされる.さらに心室性期外収縮から心室粗動・心室細動へ移行することも多い.この時期の心室期外収縮は高頻度にリエントリーを発症機序とする.

【参考文献】
1) Landesberg G et al.; Perioperative myocardial infarction. Circulation. 119:2936-44,2009


共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。